横浜小鳥の病院のご紹介

p6-1_img01.jpg当院のモットーは、 適切な検査や蓄積されたデータに基いた医療を提供することです。

 鳥や小動物は、経験や習慣的に治療されがちです 。検査や病気の説明も無く、「とりあえずこの薬で様子を見ましょう」と言われた経験は無いでしょうか?もちろん大きな動物に較べてできる検査は限られてきますが、当院では可能な限り適切な検査や蓄積されたデータに基づいた病気の説明を行っています。
 また今まで治療が不可能といわれている病気に対する治療法なども積極的に追求し、最新医療技術の発信元でありたいとも考えております。

診療動物一覧

(1) 鳥類

1.オウム目 セキセイインコ、ラブバード類、オカメインコ、グラスパラキート類、ロリキート類、ホンセイインコ類、メキシコインコ、オキナインコ、オグロインコ、セネガルパロット、その他中型インコ類、バタン類、 オオハナインコ、ボウシインコ類、コンゴウインコ類、その他大型インコ・オウム類等
2.スズメ目 ブンチョウ、ジュウシマツ、その他フィンチ類、カナリヤ、キュウカンチョウ、飼育野鳥(飼育許可証、輸入証明証があるものに限る)等
3.キジ目 ニワトリ、ウズラ、キジ、キンケイ、ギンケイ等
4.ハト目 ハト、ウスユキバト等
5.カモ目 アヒル、ガチョウ、アイガモ等
6.キツツキ目 サンショクキムネオオハシ等

(2) 小型げっ歯類

1. ゴールデンハムスター、ジャンガリアンハムスター、キャンベルハムスター、ロボロフスキーハムスター、チャイニーズハムスター等
2. チンチラ
3. モルモット
4. シマリス、タイワンリス、ミケリス、エゾリス等
5. プレーリードック、ジリス等
6. アメリカモモンガ、タイリクモモンガ等

(3) ウサギ

1. ミニウサギ(雑種)、ネザーランド・ドワーフ、ドワーフ・ライオン、ロップ・イヤー、アメリカン・ファジー・ロップ、ダッチ、ヒマラヤン、アンゴラ、ミニ・レッキス、ジャージー・ウーリー、日本白色種等

くわしい診療案内はこちら

アクセス

p6-1_img02.gif

アクセス         詳細な地図はコチラ
電車 京浜急行線 子安駅下車 徒歩2分
子安駅改札を出て線路沿いに歩き、線路を渡って直進する。
国道15号に出たら右折し、約150m歩いた右側にあります。
高速道 首都高速 子安I.C.または東神奈川I.C.より車にて5分
国道15号(第1京浜)沿い、子安通1丁目交差点―京浜子安駅入口交差点間

※お願い
◎ 駐車場は3台分ありますが、すぐに埋まってしまいます。近くに コインパーキングがありますので、そちらに駐車して頂きますようお願い致します。
◎ やむをえず路上駐車する際には、必ず1人車内で待機し、民家および近隣駐車場の出入り口付近への駐車、2重駐車などの道路を塞ぐような止め方はご遠慮頂きますようお願いします。

▲このページのトップに戻る