第1回飼い鳥実態調査の概要

第1回飼い鳥実態調査の概要を報告いたします。

 

調査対象

・全国の鳥の飼い主様

・有効回答数:回答者様2,199名、総回答羽数3,306羽

 

調査期間

平成30年10月11日〜平成31年1月31日

 

調査目的

飼い鳥の育ち、飼育環境、食餌、鳥の性格、飼い主さんの性格を聴取し、異常行動および病気への影響を調べる。今回は、回答結果のみの報告です。影響に関する分析は、結果が出次第報告いたします。

※定量化できなかった質問の報告は記載していません。

 

調査方法

インターネットアンケート形式

 

調査項目

  1. 回答者様の情報
  2. 鳥さんの基本情報
  3. 鳥さんの育ちに関する質問
  4. 飼育環境に関する質問
  5. 食餌に関する質問
  6. 行動に関する質問
  7. 病気に関する質問
  8. 鳥さんの性格調査
  9. 飼い主さんの性格調査

報告書は下記ファイルを参照してください。

  第1回飼い鳥実態調査結果報告書.pdf

無断転載、複製、配布を禁じます。

▲このページのトップに戻る